在宅ワークおすすめクッション

在宅ワークおすすめクッション



おすすめ LINE UP

  • “床プニ”
  • “アウルカンフィ3Dプレミアム”
  • “ハグカンフィプレミアム”

座り疲れの原因は
自宅に「働く環境」がないこと

自宅はオフィスのように仕事をする環境が整っているとはいえません。
例えば、こんな環境で仕事をしていませんか。

”暮らしているワンルームにはソファーとローテーブルしかない”
”仕事をする場所がダイニングしかない”

座り疲れの原因は、座り方よりも「働く環境」にあります。
快適に集中して仕事をするためにも環境を見直しましょう。



テレワークには作業姿勢を作りやすい
クッションの活用を

ダイニングテーブルとチェアで仕事をしにくいのは、
そもそも仕事をしやすいようにデザインされていないためです。
床座りも、PCでの作業には向いていません。
そこで、自然に作業姿勢を作ってくれるクッションが役に立ちます。
介護や医療の現場で多くの実績を持つエクスジェルは
快適に座り続けることを可能にします。



ローテーブルでの作業におすすめ

和室の畳や洋室のフローリングなど堅い床面を快適にする床プニ。
あぐらや、横座りなど、床上ではさまざまな姿勢や座り方ができますが、
床プニはその一つ一つにしっかりとフィットするデザインです。

“YUKAPUNI


ダイニングテーブルでの作業におすすめ

立体形状で骨盤をサポートし、前傾姿勢が続く作業でも腰の負担を和らげます。
座る姿勢は想像以上のストレスがかかるもの。
その衝撃や圧力をエクスジェルがやさしく支え、いつまでも快適に座り続けることができます。

“OWL


正しい姿勢をキープしたい人におすすめ

骨盤を立てて背筋を伸ばせるから自然と正しい姿勢に。
上半身をリラックスさせても骨盤をホールドするため
腰に負担がかからず長時間でも快適に座れます。

“HUG


テレワークの座り疲れに
ジェルが効く。

座るとき人の体はストレスを逃がそうと縦や横へと無意識に動いています。
その動きに寄り添い続けるのがエクスジェルの体圧流動分散。
まるで人の手のように、やさしく体を守り続けます。

表示方法:
サムネイル
一覧
並べ替え:
商品コード
商品名
発売日
価格(安い順)
価格(高い順)
発売日+商品名
3件あります
3件あります

最近見た商品